try! Swift Tokyo 2018への協賛・登壇のお知らせ

こんにちは。Shimonです。

明日3月1日から開催されるtry! Swift Tokyo 2018にて、DeNAはゴールドスポンサーを務めます。

カンファレンス2日目には、11時50分から弊社松前が超解像+CoreML+Swiftを使ってアプリの画像データ転送量削減に挑戦すると題したセッションをお送りします。

DeNAブースでは、ペットボトルのお水のご用意や、ちょっとしたアンケートにお答えいただくことで、先着で横浜DeNAベイスターズ 球団オリジナルビールのプレゼント* をします。また、ブースにはDeNAの様々なサービスからiOSエンジニアも参加します。SwiftやiOS開発に関わる話もできたら嬉しいです。

あわせて、カンファレンス翌日3月3日にはワークショップを、来週3月8日には非公式なファンイベントとなるAfter talks day1の会場提供、運営のサポートもさせていただきます。

try! Swiftのスポンサー、ブース出展は初めてになりますが、お越しの皆様と積極的に関わることができたらと考えています。カンファレンス当日、ワークショップ、After talksともに、皆様にお会いできるのを楽しみしています!

*ブースではクーポンのお渡しとなり、ビールは2日目のParty内で配布を予定しています

ツイート
シェア
あとで読む
ブックマーク
送る
メールで送る